2019年7月25日木曜日

開発環境

リンク先のコードをそのままコピーアンドペーストして実行してみたら、日本語が上手く表示されない、いわゆる豆腐になったから、日本語をがちゃんと表示されるように設定を追加してみた。あと、せっかくだから、資料の図として拡大しても綺麗に表示されるように、画像の形式をPNG形式ではなくSVG形式にしてみた。

コードについては一つ目のコードのみ。日本語が表示されるのを確認したのは手元のmacOS。ということで、その他の環境、Windows、Linux等でも上手く日本語が表示されるかは未確認。

コード

Python 3

#!/usr/bin/env python3
import matplotlib
import matplotlib.pyplot as plt
import pandas as pd

# 追加
matplotlib.rcParams['font.family'] = 'sans-serif'
matplotlib.rcParams['font.sans-serif'] = [
    'Hiragino Maru Gothic Pro',
    'Yu Gothic',
    'Meirio',
    'Takao',
    'IPAexGothic',
    'IPAPGothic',
    'VL PGothic',
    'Noto Sans CJK JP',
]

niigata = pd.read_csv("niigata.csv")
plt.figure(figsize=[7, 4])
plt.plot(niigata["山本太郎"], niigata["山田太郎"], "o")
plt.axis('equal')
for i, v in niigata.iterrows():
    plt.text(v["山本太郎"], v["山田太郎"], v["開票区名"])
plt.xlabel("山本太郎")
plt.ylabel("山田太郎")
# plt.savefig('190724a.png', bbox_inches="tight")
plt.savefig('190724a.svg', bbox_inches="tight")

入出力結果(Bash、cmd.exe(コマンドプロンプト)、Terminal、Jupyter(IPython))

$ ./sample.py
$

拡大した時にSVG形式とPNG形式どれだけ違うか比較用にPNG形式で保存した画像も。

0 コメント:

コメントを投稿

関連コンテンツ