2018年12月26日水曜日

開発環境

ということで、グラフを描いてみた。

学校保健統計調査

コード(Emacs)

Python 3

#!/usr/bin/env python3
import matplotlib
import matplotlib.pyplot as plt

matplotlib.rc('font', family='IPAexGothic')

年度 = [20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30]
幼稚園 = [3.54, None, None, None, None, 2.39, 2.37, 2.52, 2.39, 2.09, 2.04]
小学校 = [3.49, None, None, None, None, 3.06, 3.22, 3.52, 3.18, 3.26, 3.40]
中学校 = [2.66, None, None, None, None, 2.48, 2.52, 2.72, 2.65, 2.66, 2.85]
高等学校 = [2.32, None, None, None, None, 2.14, 2.14, 2.05, 2.32, 2.27, 2.58]

plt.plot(年度, 幼稚園, 年度, 小学校, 年度, 中学校, 年度, 高等学校, marker='o')
plt.legend(['幼稚園', '小学校', '中学校', '高等学校'])
plt.title('アトピー性皮膚炎の推移')
plt.xlabel('年度(平成)')
plt.ylabel('割合(%)')
plt.grid()

# plt.show()
# plt.savefig('sample81.png')
plt.savefig('sample81.svg')

入出力結果(Terminal, cmd(コマンドプロンプト), Jupyter(IPython))

$ ./sample.py
$

拡大してもぼやけずに使えるSVG版。

0 コメント:

コメントを投稿

関連コンテンツ